スカイマークとスターフライヤーはどっちがお得?

格安航空券会社は日本に数多くありますが実際はどの会社がお得なのか? - スターフライヤーの機内サービスについて

スターフライヤーの機内サービスについて

スターフライヤーとスカイマークはそれぞれお得なエアラインとしていま人気があります。ここではスターフライヤーの機内サービスについて見て行きましょう。色々と充実した機内サービスがあり人気の一つでもあります。

上質なサービスが期待できる

上質なサービスが期待できることがまず大きな特徴として言えるでしょう。シートに座ればその瞬間からそのサービスの質の高さを実感することができるとお思います。運航機材については、LCCでよく使用されるフランスエアバス社のモノを使っています。ですが、通常180席のシートのところを150席に減らしていることで、シートの感覚が広いのです。全席プレミアムシートといっても過言ではありません。そこがスターフライヤーの特徴の一つでしょう。

電源サービス有り

Iphone、スマートフォンやタブレット、パソコンなどを利用するビジネスマン、旅行客も多いことから電源が一つ一つの座席に用意されています。ノートパソコンを開いて仕事をすることも可能なのです。充電しておくだけでもいいですね。座席には、国内線にはほとんどない個人モニターもついていますし、20チャンネルの番組提供もあるので、とても充実したサービスと言えるでしょう。

ドリンクが無料

しかもなんとスカイマークにはなかった、ドリンクが無料というサービスもあるのです。珈琲店でお馴染みのタリーズとコラボしているスペシャルブレンドのコーヒーが無料です。このコーヒーにはビターチョコレートがついているのもコーヒー好きにはたまりませんね。その他通常有料となるオニオンスープ、ミネストローネなども無料で提供してもらえますし、ソフトドリンクも無料なのは嬉しいですね。また機内サービスではないのですが、登場するまでの距離が短いこと、チェックイン締切が出発20分前と短いのも忙しい人には嬉しいポイントです。

関連する記事